恋愛のトラウマを克服させる5つの方法

をすることは人をワクワクさせるものですよね。

人を好きになる事はどんな人でも一度はあるかと思います。

しかし、それが叶わぬ恋に終わったり、うまく関係が成り立たなくなるといつの間にかトラウマに変化してしまいます。

恋愛するのが怖いという状況は過去に何らかの原因があるからです。

その過去に負ったトラウマをどうやって克服するのかを今回紹介していきます。

では、見ていきましょう。

スポンサードリンク



恋愛のトラウマを克服する5つの方法

過去に起きた出来事を許す

そもそもトラウマとはどんなものなのでしょうか?

恋愛問わずトラウマとは、過去の出来事を思い出し、それが怖く感じたりするものです。

恋愛となると

相手に裏切られたり、告白したのにそれが実らないなど、、、

原因は人それぞれあるかと思います。

しかし、私たちに過去の事実を変えることはできません。

起きてしまったことは変えようがないのです。

それならどうすれば克服できるかというと、トラウマになっている原因を許すのです。

その元になっている原因を認め、許すことできちんとトラウマを受け入れられるようになります。

トラウマを引きずっている状態では人は進歩しません。

そのことを理解していきましょう。

辛い思い出は消去

恋愛は楽しいといってもすべてがそうではありません。

当然ながら人間関係にはトラブルも生じますし、辛い出来事も起きてしまうものです。

トラウマがある時ほど辛い出来事を思い出してしまいがちです。

それは辛い出来事が頭の中にあるから思い出してしまうんです。

それならいっそのこと、自分の中から外に出してはみませんか?

具体的には辛いことを紙に書くのです。

イメージとしては自分の中にある悪いものを吐き出す感じです。

それを全部書き出したら書いた紙をじっとご覧になってください。

その中には思っていたほど辛く無いものだったり、大したことがないものがあるかと思います。

頭の中にトラウマが残ってしまうとそれを妄想してしまい、段々悪い方向に考えてしまいます。

そうならないためにも一度自分の気持ちを外に出してしまいましょう。

 自信を持つ

恋愛で失敗してしまうとひどく落ち込んだりするものです。

その落ち込みをずっと引きずってしまい、いつしか恋愛することが怖く感じてしまうようになります。

恋愛することが怖く感じる人の特徴として、自分に自信がないという人が多いです。

「またうまくいかないのでは?」

「また失敗したくない」

と自信を失っているんですね、、、

自信を失ってしまうと「自分のことを好きになる人がいない」と決めつけてしまうようになります。

そして、次に自分の悪いところを見つけ出すようになります。

そうやってどんどん自信を失っていくという負のループが始まります。

そうならないために自信を持ち、自分の良いところを探すようにしましょう。

自信がない状態では、次の恋愛もうまくはいきません。

まずは自信を取り戻すことから始めましょう。

 うまくいかないからと焦らない

人は思いもよらない出来事が起こると焦りがちになります。

しかし、焦りは禁物です。

恋愛となると良きパートナーを見つけたいと必死になります。

その気持ちは悪くはないのですが、そういう時こそ自分を見失いがちになります。

そして、もし失敗に終わってしまっても焦ってしまうものです。

その焦りが不安などの負の感情を生んでしまうのです。

なので、一度落ち着いて自分を見つめ直し、次に活かすようにしましょう。

失敗は当たり前と思うようにする

世の中の大半は成功よりも失敗のほうが多いです。

この事実は恋愛だけでなく、どんなことでも当てはまります。

むしろ、成功したらラッキーくらいの確率なのです。

しかし、自分の思うようにいかない時ほどひどく落ち込み、失敗したことを気にしてしまいます。

失敗を悔やむことは仕方がないことではありますが、ずっとそれを引きずってはいけません。

負の感情を引きずっても何も良いことがないからです。

それならいっそのこと、失敗は当たり前と思うようにしましょう。

そういった気持ちのほうが自然体になり、自信も失うこともなくなるでしょう。

そして、失敗することを恐れなくなり、次の恋愛に活かせるようになります。

スポンサードリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は恋愛のトラウマを克服する5つの方法を紹介していきました。

恋愛も一種の人間関係です。

人間関係にはトラブルも付き物ですが、トラウマになるほど落ち込む必要はありません。

もし、落ち込んでしまった場合どうやって克服するかを考え、自己分析をして次に活かすようにしましょう。

Sponsored Limk
コード スニペットをコピー

コメントを残す