職場の人間関係のストレスを解消する方法とは?

どんな職場においても何かしらの不満を抱く事は誰にでもあるのではないでしょうか。

特に、職場での人間関係の問題というものは複雑な悩みです。人間関係からくるストレスといっても様々ありますので、それによって改善策も変わってきます。

まずは細かな事を思い出しながら、ストレスの原因を理解していく事が大切です。自分のストレスの原因を明確にし、順を追って解消していきましょう。

スポンサードリンク



職場で感じるストレスの原因とは?

まずは自分のストレスが何であるのか原因を見つけ、正しく理解することから始めましょう。

あなたが今感じているのが人間関係からくるストレスであるなら、それは特定の誰かへの不満ですか?それとも周りの人間関係に振り回されているのでしょうか?

もし、誰かがひいきにされていたり、自分の扱いに差をつけられている事に怒りがあったり、同じ失敗をしても許される人とそうでない人がいるなど何かしら不平不満があるのだとしたら、それは人間関係からくるストレスより「人間関係が築かれていないことへの不満」であることが考えられます。

あるいは、自分の価値を理解されないことへの不満でもあります。

まずはその思いに気付き、自分の本音を知ることが大切です。職場の人間関係にストレスを感じていると思っていても、自分の願望や欲求が満たされないことへの不満であったり、自分で自分の評価を高く思っていたりする事に気が付くかもしれません。

職場の中で「自分と親しい仲間が他の人と仲良くしているのがつまらないと感じている」あるいは「プライベートについて、辛辣な事を言ってくる」など、特定の誰かとの関係にストレスを感じている場合はどうでしょうか。

これは、職場と限定した人間関係というより自分自身の人間関係の問題です。また、行き過ぎた指摘や侮辱が含まれる言動等にストレスを抱えているのでしたら、それは虐めに該当している可能性も考えられるかもしれません。

職場の人間関係での適切な付き合い方とは?

ある問題が職場で起きており、知らないうちに人間関係が複雑に拗れている。人間関係が原因で仕事に集中することが困難、またはストレスになっている、、、

やはり仕事であっても時と場合によっては人間関係でのトラブルは起こります。

ただ結論から言いますと、職場では親しい人間関係を作ることにこだわり過ぎないことが大事だと思います。職場は、第一に仕事をする場所です。友達を作る場ではない事を理解していきましょう。

とはいえ、仕事を一緒にしていくうえで、円滑に仕事を進めるべくお互いに会話をすることは必要です。

挨拶は勿論、軽い世間話をしたり、ジョークを交えて仕事の愚痴を話したり、プライベートの話題を出したりと、そういった何気ない会話から相手の事を知っていくのが人付き合いの基本とも言えます。

ですが、例え相手を知ってこの人とは分かり合えそうだと感じたり、自分と似たようなところがあるから安心して付き合いが持てそうだと思ったりしたとしても、「相手が自分の期待に応えてくれる人である」という確信を持つのは間違えです。

仕事柄食事に行くような事もあると思いますが、あくまでも仕事の付き合いと割り切る事が大切です。職場の人間関係は仕事として割り切る事が人間関係のストレスを抱えないためにも重要な姿勢とも言えるでしょう。

スポンサードリンク




人間関係のストレスを解消するためには?

人間関係に対する不平不満がストレスの原因だったのであれば、そんな自分に気付いた時点で少しは気持ちが落ち着いていることでしょう。

ですが、ストレスをより解消するためには先ずは恥ずかしがらず親しい人に話すことから始めましょう。不平不満の感情を話し、他の人はそれをどう感じているのかを聞く。他の人の気持ちを探るのもストレス改善の糸口が見付かる効果的な行動となります。

特定の誰かとの関係に悩んでいる場合、慎重に事を進める必要があります。注意したいのはその人を攻略しない事です。

気に入っている仲間に度を越した態度や期待を向けてはいないか、意地悪な相手が度を越えているのかなどを知るためには第三者の意見が必要になります。なので、職場の人ではなく友人や悩み相談等の場でまずは意見を聞きましょう。

苦手な相手に慣れよう、気に入られようといろんな方法を試してしまうと不思議な関係が生まれてしまい、逆効果です。

また、自分には関係のないけれど、周りの人間関係が拗れているようで、そのとばっちりを受けている場合。こういった場合のストレス対策は、第一にその仲間に入らないようにすることでしょう。

そして、自分と同じく仲間に入っていない人を探して、その人と理不尽を共有してみるのもいいかもしれません。この場合、今の仕事を辞める気持ちがない場合も考えられますので、嫌な気持ちを解り合える仲間を作る方が気持ち的には楽だと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ストレスを感じた時、その原因が何なのかを考えると解決方法もより具体的に分かってくるものです。そして、「職場は仕事をする場所だという事」、「職場の人とは仕事上の付き合い」という事を忘れずにストレスの原因になりそうなものには安易に手をつけないよう心がけましょう。

先ずは自分を知ってから自分に合った解消法を考えてみるのもいいかもしれません。不平不満が積もった人なら気分転換を。人間関係に疲れたならリラックスを。誰かに話を聞いてもらいたいなら、友人や親しい誰かに相談したり。

人間関係であまりストレスを溜めず自分を知ってうまくコントロールするよう、心がけてみてくださいね。

Sponsored Limk
コード スニペットをコピー

コメントを残す