引き寄せの法則で復縁を効果的に成功させる3つの方法

皆さんは引き寄せの方法を知っていますでしょうか?

これは自分自身の心を現実のものとして形に表してくれるものです。

よくスポーツ選手が試合前とかにイメージトレーニングをやっていますよね?

引き寄せの法則は、それと同じなんです。

勝つために様々なことをイメージして実践に繋げていくんですが、少しでも不安をイメージすると試合で負けてしまうのです。これはイメージ通りになっているという証拠です。

しかし、引き寄せの法則をきちんと理解し正しく実践していくとお金のみならず恋愛、人も引き寄せることができます。

そこで今回は、引き寄せの法則を使ってうまく復縁を成功させる方法を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク



復縁のイメージをして引き寄せる

TSU952_ameagenai_TP_V

復縁とは自分から離れてしまった縁をもう一度自分のもとに戻すことです。負けた結果を勝利という結果に取り戻すのと似ていますね。

引き寄せの法則はイメージトレーニングのように思った通りのことを手にするために使われます。

復縁なんて出来やしないと思いがちですが、こういった「できない」という考えが引き寄せの法則では一番やってはいけないことなのです。

自分が望んでいる姿をイメージしてください。それだけで楽しくなったりしませんか?この楽しい気持ちが大切なんです。

悪いことをどうしても考えがちになってしまうから、悪い出来事を引き寄せてしまうんですね。

引き寄せが上手くいかない人は、こういう思考が邪魔をしてイメージが崩れていくのです。その崩れたイメージを引き寄せるから上手くいかないというわけなのです。

引き寄せの法則を効果的に使って復縁する方法

復縁したい人を心から離さない

復縁したい人を心から離さない、これは基本中の基本ですよね?ふらふらと心が浮ついていては絶対に復縁なんて出来ません。引き付けるどころか、今よりももっと離れていってしまうでしょう。

人を想う気持ちというのはどういうわけか必ず届けられるようになっています。虫の知らせなんて言葉がありますが、これはどこかで誰かが自分のことを案じているということなんです。そうでなければ知らせなんて届きませんからね。

自分の心の中に復縁したい人の居場所をしっかり作ってあげることで、その人はそこに入り込めることが出来るんです。そういう復縁スペースが出来ることによって、導かれるようにして必ずそこにたどり着きます。

「この人と復縁する」と心から願う

イメージするときに「この人と復縁できたらいいな、したいな」ではいけません。これでは、もしもの話で終わってしまいますから引き寄せる力は発揮されません。引き寄せる力はみんな同じように本来は備わっています。

ただし、良いことも悪いことも同じように引き寄せる力を持っていますし、心のあり方でその力が増加したり減少したりもします。一番効果的なのは願いを具体的にして言い切ることです。

つまり宣言するということですね。

「この人と復縁する」と自分は絶対にこうする、絶対に出来ると信じて疑う心や自信のなさ、不安などを消し去って心で強く願うんです。そうすることで自分の潜在意識に働きかけて引き寄せていくようにするのです。

Sponsored Limk

PAGE 1 PAGE 2

コード スニペットをコピー

コメントを残す